橋本壮市 部屋に招いたのはロープー? 明らかにできない高いお買い物? 招いた代償もお高く

連日の金メダルに湧く、平昌オリンピック。

日本中が興奮の渦に包まれています。

その渦の中、違うものに包まれていたのでは?とささやかれている人がいます。

柔道世界王者・橋本壮市選手です。

宿泊施設に無断で知人を招き入れたことが発覚しました。

招かれた知人は誰?

まことしやかな噂とは?

そしてその代償について。

気になること調べてみました。

スポンサーリンク



騒動の詳細

男子73キロ級世界王者の橋本壮市(26)=パーク24=が、個人合宿を行っていた国立スポーツ科学センター(JISS)の宿泊施設に無断で知人を招き入れたことが発覚したため、強化選手としての規律違反を理由に強化指定ランク降格などの処分を科すと発表。
引用元:デイリースポーツ

気になる知人

橋本選手が招いた知人は誰なのでしょうか?

ネット上では、

・女を入れたのかな。ストイックにトレーニングするのが向いてないのかも。

・「知人」と表しているところから察するに「女性」でしょうね。

・午前0時〜6時なら間違いなく女連れ込んだんでしょうね。

・単に男友達やトレーナーならここまではやらないはず。多分女だな。

・普通に時間帯がもうラブホ利用と思う。

・普通に女性連れ込んでそうと思う。

・たぶん女、ヘタしたら風関係かも。

・そりゃ当然DHでしょ。


圧倒的に女性! かつ、ロープー!

これが本当だとしても、筆者としては別に目くじら立てなくてもと思ってしまいます。

オリンピック村では、コンドーさんを15万個差し入れられたそうです。

世界基準で考えると、少し厳しいような気もします。

スポンサーリンク



プロフィール

氏名:橋本壮市(はしもとそういち)
生年月日:1991年8月23日
出身地:静岡県
身長:170cm
階級:73㎏級
所属:パーク24
段位:参段
得意技:一本背負投

17年世界選手権ブダペスト大会に日本代表として初出場し、金メダルを獲得。2020年東京五輪に向けて活躍が期待されています。

さすが金メダリスト。肉つきが違います。

強化指定ランク降格になると

今回の騒動で橋本選手が受けるペナルティーがこちら。

・年間最大240万円の助成金が対象外となる。

・JISSおよび隣接する味の素ナショナルトレーニングセンター(NTC)の半年間の利用禁止。

・大会や合宿など強化事業に参加する場合は半年間自己負担。

・社会奉仕等の更正プログラムの受講などが課せられる。

これも厳しいと感じるのは筆者でけでしょうか。

少なくとも、240万の損害です。

一度の規律違反がここまで高い勉強代になるとは、橋本選手も考えもしなかったでしょう。

まとめ

今回の騒動で中里壮也専務理事(60)は、

「誠に遺憾。日本オリンピック委員会(JOC)、JISSに大変なご迷惑をお掛けしてじくじたる思い」と陳謝し、再発防止に向けて「選手は公人であるという自覚を持つように、猛省を促したい」と話しています。

確かに許すとは言えませんよね。(筆者はそこまで。。。)

冬季オリンピックの最中で、ましてや東京オリンピックの金メダル候補ですから。

日本の国技とされる相撲界でもここ最近はずっと不祥事続きです。

同じく日本のお家芸の柔道でもこのようなことがあっては困る。というのが一般論なのでしょう。

抑制するよりもメリハリをつけることも、大事だと思います。

どちらにしても、ルールを破った橋本選手。

2020年では一番輝くメダルを自分の胸に招き入れてもらいたいですね。

 

今回も最後までお読みいただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク