木吉りよ クレー射撃選手はママさんシューター ヒロミと対決 気になる先輩は麻生太郎

クレーン射撃の素敵選手、木吉りよさんが2月3日放送の「炎の体育会TV SP」に出演しました。

木吉りよさん、初めて聞く方も多いですよね。

東京五輪強化選手でもあるということで、期待の選手のようです。

そんな気になる木吉さんについて掘り下げていきます。

スポンサーリンク



木吉りよさんのプロフィール

氏名:木吉りよ
年齢:34歳
生年月日:1983年2月14日
出身:大阪府箕面市
最終学歴:追手門学院大学

クレーン射撃はいつから

そんな木吉さん、お父様もかつてはクレー射撃で世界大会に出場したことがあります。

その影響もあるのでしょうね。

気になる戦績は

木吉さんの選手としての腕前はどうでしょう。

2011年世界選手権:41位
2015年全日本選手権:優勝

的中率90%と番組でも紹介されていましたね。

これは東京五輪も期待できるのでは。楽しみです。

スポンサーリンク



木吉さんは既婚者

木吉さんは結婚されていて、お子さんがいらっしゃいます。

名前は真士(まなと)くん。現在3歳とうことです。

クレー射撃選手でもあり、妻でもあり、母でもある。

本当に頑張ってと応援したくなりますね。

ご主人の存在も気になるところですが、現在公開できる範囲の情報を得ることはできませんでした。

まとめと気になる麻生太郎

ヒロミさんとの対決、最後までどちらが勝つかわからない、ハラハラの展開でしたね。

もしかするとヒロミさん、本当に東京五輪出場するかもです。

二足のわらじではないですが、この方もかつては。

麻生太郎財務大臣です。

政治家になる以前は、クレー射撃選手として、1976年モントリオールオリンピックに出場しています。

様になってますね。

いかがでしたでしょうか。

今回の番組をきっかけに、クレー射撃に少しでも興味を持たれる方が増えるといいですね。

東京五輪のいい追い風になることを願っています。


今回も最後前お読みいただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク